日本医師会ORCA管理機構

介護・訪問看護ソフト[給管帳クラウド]

製品概要

製品概要

介護保険、訪問看護の請求業務に対応した、新しいクラウドサービス

介護保険制度(平成12年度施行)での、介護報酬請求業務等の事務作業を支援するソフトウェア「給管鳥」と「訪看鳥」が統合し、更に介護アセスメント業務機能を備えてサービス化されました。(以下、給管帳クラウドといいます。)
給管帳クラウドは、介護保険の全サービス、訪問看護の請求業務への対応に加え、ケアプランの作成を支援するクラウドサービスです。従来のソフトウェア(オンプレミス版)の特長である簡単な操作性を継承し、これまでの利用者への請求書類作成はもちろん、電子請求及び国保中央会「介護伝送ソフト」用のCSVファイルの出力も可能にしました。
常に最新の診療報酬・介護報酬の制度改定に対応しています。

※「介護伝送ソフト」は公益社団法人国民健康保険中央会のソフトウェアです。お問合せは介護伝送ソフト受付センターへお願いいたします。

注)訪問看護に関する機能については、現在開発中

給管帳クラウド ロゴ
製品特長

3つの特長

利便性

  • 異なる場所や、異なるパソコンからでも、同じデータにアクセスすることができます。
  • 同一法人内に複数の施設がある場合、請求データは施設ごとに管理できます。
  • データをバックアップする必要がありません。

拡張性

  • 大切なデータは、データセンターで管理されるため、パソコンが壊れてもデータが失われることはありません。新しいパソコンを再設定することで復旧します。
  • 日本医師会ORCA管理機構の各クラウドサービスとの患者情報の連携をはじめ、今後多くのソフトウェアやシステムと連携させていきます。

信頼・安全性

  • クラウドサーバでソフトウェアが一括管理されるので、診療報酬・介護報酬の改定時のシステム対応や、プログラムのバグ対応などの更新作業が不要です。
  • ネットワーク上におけるなりすましやデータの改ざんを防ぐため、VPN環境や電子証明書の認証を利用します。
画面サンプル

給管帳クラウド 画面イメージ

給管帳画面サンプル:サービス実績(月間)
サービス実績(月間)

給管帳画面サンプル:利用者情報詳細
利用者情報詳細

給管帳画面サンプル:居宅療養管理指導書詳細
居宅療養管理指導書詳細

給管帳画面サンプル:アセスメント詳細
アセスメント詳細

ご利用までの手順

ご利用までの手順

運用開始までのステップ図

運用開始までのステップ図

申し込み方法

お申し込み方法

1.利用規約をお読みください

2.お申込みフォームより必要事項を記入してください

新規に「給管帳クラウド」をご導入されるお客様は、お申し込みフォームに必要事項を記入してください。

3.表示される申込書原本を印刷・捺印し、弊社宛てにお送りください

お申込みフォームの最後に表示されるPDFファイルをダウンロードして印刷します。それに捺印した申込書の原本を、3日以内に必ず弊社宛てにお送りください。弊社への原本の到着を以て、お申込みの受け付けとなります。

<送付先>
〒113-0021 東京都文京区本駒込6-1-21 コロナ社 第3ビル6階
日本医師会ORCA管理機構(株) 営業企画部 給管帳クラウド担当宛

4.利用料のお支払い申込書を同封ください

下記いずれかの申込書類を印刷・記入いただき、3の申込書原本に同封してお送りください。

※既にORCAMOクラウドの各サービスをご利用の場合、同様の支払い方法(合算)で対応させて頂きますのでこの書類の提出は不要です。

仕様概要

帳票一覧

必要な帳票に応じて、選択が可能となります。

介護報酬請求機能における帳票
  • サービス利用票・利用票別表
  • サービス提供票・提供票別表
  • 居宅療養管理指導書
  • 給付管理票(様式第11)
  • 介護給付請求書(様式第1)
    • 介護予防・日常生活支援総合事業請求書(様式第1の2)
  • 介護給付費明細書
    • 様式第2.2の2: 居宅サービス・地域密着型サービス
    • 様式第2の3: 介護予防・日常生活支援総合事業
    • 様式第3.3の2: 短期入所生活介護
    • 様式第4.4の2: 短期入所療養介護(介護老人保健施設)
    • 様式第5.5の2: 短期入所療養介護(病院・診療所)
    • 様式第6~6の4: 認知症対応型共同生活介護/特定施設生活介護
    • 様式第7.7の2: 居宅介護支援
    • 様式第8: 施設サービス(介護老人福祉施設)
    • 様式第9: 施設サービス(介護老人保健施設)
    • 様式第10: 施設サービス(介護療養型医療施設)
  • 利用者向け請求書・領収書(任意作成帳票)
訪問看護請求機能における帳票
※現在開発中
  • 訪問看護費(介護保険)
    • サービス提供票
    • 居宅サービス・地域密着型サービス介護給付費明細書
    • 介護給付費請求書
    • 介護サービス利用請求書
  • 訪問看護療養費(医療保険)
    • 訪問看護療養費明細書
    • 訪問看護療養費請求書
    • 訪問看護療養費請求書兼領収書
    • 訪問看護報告書等
    • 訪問看護情報提供書(市町村宛)
    • 訪問看護記録書Ⅰ
    • 訪問看護計画書
    • 訪問看護報告書
介護アセスメント機能における帳票

※別途Microsoft®Excel®が必要です。

  • アセスメント情報収集シート
  • 課題検討シート
  • 居宅サービス計画書
サービス利用料

給管帳クラウド サービス利用料

プラン別サービス

各プランの機能詳細については前項「帳票一覧」をご参照ください。
各プランとも、5施設分まで入力が可能な金額です。5施設を超える場合は、お問い合わせください。
尚、介護アセスメント機能を利用する場合、別途Microsoft®Excel®が必要です。
対応バージョン:Windowsの場合はExcel®2013以降、Macの場合は、Excel®2016

プラン内訳 初期費用
(税別)
月額利用料
(税別)
プランA 介護報酬請求機能(介護保険のみ) ¥0 2,000円
プランB 介護報酬請求機能(介護保険のみ) + 介護アセスメント機能 ¥0 3,500円
プランC 訪問看護請求機能(医療保険含む) ¥0 2,500円
プランD 介護報酬請求機能 + 訪問看護請求機能 ¥0 4,500円
プランE 介護報酬請求機能 + 介護アセスメント機能 + 訪問看護請求機能 ¥0 6,000円

※プランC、プランD、プランEについては、現在開発中

VPN

初期費用(税別) 月額利用料(税別)
ソフトウェア型(1クライアントあたり) ¥0 800円

※システム導入・メンテナンスに関しましてご自身で VPN通信設定・データコンバート等の作業を行えない場合、
別途導入設定・サポート支援サービスがございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

システム構成

システム構成例

給管帳クラウドのシステム構成例の図

給管帳クラウド 関連資料

給管鳥 オンプレ版からのデータ移行方法

  • 準備中

「給管帳クラウド」に関するお問い合わせ

製品に関するご質問・資料請求

「給管帳クラウド」に関するご質問・お問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。