日本医師会ORCA管理機構

介護請求ソフト 給管鳥

製品概要

製品概要

介護保険サービスに請求に対応したソフトウェア

給管鳥は、介護保険の請求業務に特化したソフトウェアです。請求に必要な機能に特化しているため"低価格"かつ"効率的"です。請求書もカレンダー画面からの簡単登録で作成できます。導入時はもちろん、トラブル時のサポートも安心で、インターネット接続することによりバージョンアップも簡単に行えます。ユーザーの知恵とアイデアが多く盛り込まれた「給管鳥」は、皆様を強力にサポートします。

製品特長

居宅サービスを始めとした、介護保険の全サービスに対応した請求ソフトです

かんたん操作

  • 日医標準レセプトソフト(ORCA)からの患者情報が取得できますので、給管鳥での登録を軽減できます。
  • 利用者への請求、給付管理業務・給付費請求情報が簡単に作成できます。
  • 居宅療養管理指導書、訪問看護計画書、訪問看護報告書等の帳票が簡単に作成できます。
  • 電子請求及び国保中央会「介護伝送ソフト※」用のCSVファイルが作成できます。

かんたん導入

  • 普段お使いのパソコン(Windows)で、簡単に導入・ご利用いただけます。
  • 公式サイトからソフトをダウンロードすれば、簡単に導入できます。
  • ソフトの機能改善、法改正などの最新プログラムもダウンロードしてアップデートできます。

安心サポート

  • 請求業務が円滑に行えるよう操作方法のご相談や、トラブル発生時の対応をいたします。
  • 給管鳥公式サイトにて、最新の情報やアップデート情報を掲載しています。

※「介護伝送ソフト」は公益社団法人国民健康保険中央会のソフトウェアです。お問い合わせは介護伝送ソフト受付センターへおねがいいたします。

画面サンプル

給管鳥 画面イメージ

給管鳥画面サンプル:サービス実績画面
サービス実績画面

給管鳥画面サンプル:居宅療養管理指導書作成画面
居宅療養管理指導書作成画面

仕様概要

介護請求ソフト 給管鳥 仕様概要

動作環境
OS: Windows7/8/10、MacintoshOSX10.6以降
主な機能
(帳票作成機能)
  • サービス利用票・利用票別表
  • サービス提供票・提供票別表
  • 居宅療養管理指導書
  • 訪問看護計画書(介護保険用)
  • 訪問看護報告書(介護保険用)
  • 訪問看護情報提供書
  • 訪問看護記録書Ⅰ
  • 給付管理票(様式第11)
  • 介護給付請求書(様式第1)
    • 介護予防・日常生活支援総合事業請求書(様式第1の2)
  • 介護給付費明細書
    • 様式第2.2の2:居宅サービス・地域密着型サービス
    • 様式第2の3:介護予防・日常生活支援総合事業
    • 様式第3.3の2:短期入所生活介護
    • 様式第4.4の2:短期入所療養介護(介護老人保健施設)
    • 様式第5.5の2:短期入所療養介護(病院・診療所)
    • 様式第6~6の4:認知症対応型共同生活介護/特定施設生活介護
    • 様式第7.7の2:居宅介護支援
    • 様式第8:施設サービス(介護老人福祉施設)
    • 様式第9:施設サービス(介護老人保健施設)
    • 様式第10:施設サービス(介護療養型医療施設)
  • 利用者向け請求書・領収書(任意作成帳票)
導入方法

「給管鳥」の導入方法

「給管鳥」ダウンロードパッケージのご購入

給管鳥のインストーラ(Java環境、Firebird、給管鳥本体が導入可能)と取扱説明書、サポート付きのパッケージをダウンロードでご購入いただけます。

今すぐ購入する

インストーラやサポートが不要な場合には、「技術・サポート情報サイト 給管鳥」より、ダウンロードしてご利用いただけます。

「介護請求ソフト 給管鳥」に関するお問い合わせ

製品に関するご質問・資料請求

「介護請求ソフト 給管鳥」に関するご質問・お問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。