日本医師会ORCA管理機構

日医特定健康診査システム[日特クラウド]

製品概要

ORCAとの連携が可能な健康診査ソフトウェア

特定健康診査(平成20年度施行)での健診並びに決済データの提出に対応したソフトウェアがサービス化されました。(以下、日特クラウドといいます。) ORCAのファミリー製品として日医標準レセプトソフト[日レセクラウド](以下、日レセクラウドといいます。)との情報連携が可能となります。

日医特定健康診査システム[日特クラウド] ロゴ
特長

3つの特長

利便性が高まります

  • 院内のサーバが減り省スペースに
  • 日レセクラウドとの情報連携が可能
  • 健診を行う医療機関が複数ある場合、健診データは医療機関ごとに独立して管理
img

メンテナンス負担を低減

  • ブラウザを利用するため、ソフトウェアのインストールが不要
  • クラウドサーバで一括管理されるのでプログラムのバグやバージョンアップの更新作業が不要

安心・安全に利用できます

  • 安心なVPN環境を構築
  • 利用可能な端末を電子証明書で認証
  • 災害に強いデータセンターが、大切な情報を保管
  • 患者の基本情報は暗号化して保護
画面サンプル

日特クラウド 画面イメージ

日医特定健診クラウド版の受診券入力画面
受診券入力画面

日医特定健診クラウド版の健診項目情報メンテナンス画面
健診項目情報メンテナンス画面

ご利用までの手順

ご利用までの手順

運用開始までのステップ図

運用開始までのステップ図

申し込み方法

お申し込み方法

1. 利用規約をお読みください

2. お申込みフォームより必要事項を記入してください

2-1. 日レセクラウドをお使いの方(VPN契約済)
既に「日レセクラウド」をお使いの方で、「日医特定健康診査システム[日特クラウド]」を追加でご導入されるお客様
2-2. 新規のお客様
VPN契約も含め、新規に「日医特定健康診査システム[日特クラウド]」をご導入されるお客様

3.表示される申込書原本を印刷・捺印し、弊社宛てにお送りください

お申込みフォームの最後に表示されるPDFファイルをダウンロードして印刷します。それに捺印した申込書の原本を、3日以内に必ず弊社宛てにお送りください。弊社への原本の到着を以て、お申込みの受け付けとなります。

<送付先>
〒113-0021 東京都文京区本駒込6-1-21 コロナ社 第3ビル6階
日本医師会ORCA管理機構(株) 営業企画部 特定健診担当宛

4.新規のお客様は利用料のお支払い申込書も同封ください

下記いずれかの申込書類を印刷・記入いただき、3の申込書原本に同封してお送りください。

※既にORCAMOクラウドの各サービスをご利用の場合、同様の支払い方法(合算)で対応させて頂きますのでこの書類の提出は不要です。

サービス利用料

日特クラウド サービス利用料

システム利用料:日レセクラウドをご利用の方

  初期費用(税別) 月額利用料(税別)
プランA : 健診を行う医療機関の数が 1〜5の場合 ¥0 500円
プランB : 健診を行う医療機関の数が6以上(上限なし)の場合 ¥0 2,500円

システム利用料:日レセクラウドを未利用の方

  初期費用(税別) 月額利用料(税別)
プランC : 健診を行う医療機関の数が1〜5の場合 ¥0 2,000円
プランD : 健診を行う医療機関の数が6以上(上限なし)の場合 ¥0 10,000円

VPN利用料

※日レセクラウドにてVPNを利用されている方は、ここでのVPN利用申込は不要になります。

契約形態 初期費用(税別) 月額利用料(税別)
ソフトウエア型(1クライアントあたり) ¥0 ¥800
システム構成

システム構成例

日特クラウドのシステム構成例の図

関連資料

日特クラウド 関連資料

日特 オンプレ版からのデータ移行方法

「日特クラウド」に関するお問い合わせ

製品に関するご質問・資料請求

「日特クラウド」に関するご質問・お問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。